スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z/Xを始めてみようという人へのデッキ講座的なやつ その1

注意
・この動画はZ/X自称中級者の主による初心者のためのデッキ構築講座です
・基本的にフリーカードでしかZ/Xやったことがない、とりあえず自分でデッキを組みたいけどどうしたらいいかわからないといった方が対象です
・個人の組み方なので人によって違うことはご了承ください
・強いデッキ作りではなく構築のための知識を理解することを重視しています
・ルール等は詳しく説明しないので優良な動画や公式サイト、フリーカード冊子を参考にしてください
・4弾発売まで1週間を切った時点で作成しています。

さて4弾発売もありCM開始等メディア露出も多くなってきたので新しくZ/X始める方も増えたと思います。
 そこで今回は基本的なデッキを組むにあたっての知識と、4/26発売のクイックスタートデッキ、現在好評発売中の構築済みデッキを使用した参考用デッキレシピを紹介してみます。
 それではいってみましょう。


1.カードの種類

Z/Xには大きく分けて3種類のカードがあります。まずプレーヤーカード。そして、他のTCGでのモンスターに当たるゼクスカードとイベントカードです。
また、ゼクス、イベントカードにはそれぞれにアイコンと呼ばれるものがついたカードが存在します。

B01-045.png B03-012.png


 左のカード真ん中左側にあるアイコンをイグニッションアイコン(以下IGアイコン)、右のカードの同じ位置にあるアイコンをエヴォルシードアイコン(以下ESアイコン)と言います。IGアイコンを持つカードはデッキにちょうど20枚入れなければなりません。ESアイコンを持つカードには枚数制限はありません。

 IGアイコンを持つカードのうち特殊な能力を持っているカードがいくつか存在します。左のカードがライフリカバリー(以下LR)、右のカードがヴォイドブリンガー(以下VB)という能力を持っています。

B02-023.png B02-061.png


これらはライフから登場する際のみ、その特別な効果を発揮します。また、LRとVBはデッキに各4枚までという制限があります。

2.デッキ構成

先ほども出てきたIGアイコンはデッキに20枚ちょうどという制限。述べてなかったのですがデッキ枚数は50枚、つまりデッキは

IGアイコン20枚 非IGアイコン30枚 プレイヤーカード1枚

B01-001.png  B02-096.png  P01-001.png


の計51枚が基本構成となっています。
また、プレイヤーカードは無くてもかまいません。
さらに同名カード(完全一致)は4枚まで入れることができます。


そして現状LRのカードを入れないことによるメリットはないのでIGアイコン持ちのうち4枚はLRで確定されます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

われあたま

Author:われあたま
徒然なるままに行きます。情報工学科でごぜぇます
Like:デジモン、遊戯王、東方、ポケモン

カウンタ
twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中! 【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。