スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルヴァーサス体験版触ってみた話とか

どうも、なんか同人TCGでモバマスあるっていうんでちょっと触れてみた話とかします。

というわけでまずは公式サイトはここ↓
http://ondul310.wix.com/idolversus
アイドルヴァーサスっていうらしいです。

モバマスだけじゃなく全てのアイマス作品からキャラが出るそうで期待と不安が混じってたり。

とりあえず、ルール等に関しては公式サイトにあるので簡潔に説明すると
・カードは2種類(キャラとハプニング
・各フェイズ毎に両者行動、つまりMTG他のような一般的なターンプレイヤーが一方的に行動していくのではなくお互い少しずつ進めていく
・場に出せるキャラ数は最大3枚
・ほぼ手札7枚の状態
・優先権は先攻から、ハプニングのみ値の低い方から
・デッキは50枚以上同名3枚まで
・ダメージはヴァンガのCBみたいな表裏の状態が意味あるルール
・デッキリフレッシュは裏側3点ダメ(10点で負け)

後たぶんスタックはないはず、Z/Xみたいな即時解決して優先権渡すタイプ。


んで、1人回しとはいえ触ってみた雑感。
手札が豊富なので体験版デッキでも特徴ボーナス狙えたりしてデッキのキャラ全て同じ特徴といったような偏りを作らなくても組めそうなのはカードプール少なくても色々できそうで良さげ。体験版だとメガネ16につづいて876プロと315プロの6が特徴として多いけど4割をベースに特徴A20枚、特徴B20枚、ハプニング10枚から調整していくのかなーとか。2セットしか印刷してこなかったので3積み改良デッキとかは試せてないです()

プレイ時間的にはサクサク進むのでマッチでも十分やっていけると思います、ハプニングとかサイドボードの入れ替え甲斐がありそうで。1キャラメダルエリアにいくことを1ダメージってことにすると、キャラ3枚出せないなら強制的に裏側1ダメで1ドローを出せるまで繰り返す、デッキリフレッシュで裏側3ダメ、キャラが開催イベントに全不一致で表側3点ダメ。結構痛いと思ったけど実際そこまで(体験版できれいに分かれているせいか)遭遇しないので素直に殴り倒す方が早いです(プレイ時間的にも)
フェイズを対戦相手と交互にやっていくだとか後攻有利になりやすいとか割とデジモンカードを彷彿させたり。

気になったカードとか。
【ビーチパラダイス】藤本里奈
ステージ登場すれば強制的に敵味方含めた全キャラをステージへ。こういうルールブレイカー系は好き(他TCGでの特殊勝利しかりコスト踏み倒ししかり)。基本後攻の3人目が安定かなー。マッチフェスかサバイバル捲られれば総力戦挑めるので勝てば3点ダメ、相手のデッキフレッシュや偏らせて相手の登場キャラ数減らすよりよっぽど手っ取り早い。自身も5ポイントと体験版では及第点。製品版でのパワーインフレにもよるけど期待できそうな1枚。

【ハッピー☆ジーニアス】池袋晶葉
控えに登場でキャラ1枚ピーピングハンデス。これだけ聞くとライフロスないとかぶっ壊れかよとか思うけどルールでキャラ出す前に手札を7枚にするので囲いというよりヴェンディリオン(MTG)。自身が2ポイントと低くピーピングのために1キャラ使うのは中々つらい。が、特訓可能でかつ3イベント対応なので製品版の特訓後次第では化ける可能性がある楽しみなカード。

緊急退避!
1ダメ軽減。単純に強い。バーストコストも1なので相手に除去ハプニング撃たれても多少の巻き返しができる。地味に縦向きで戻すので常時効果持ちと何かできるかもしれない。

まとめ的な。
総じてそこそこうまく纏まってるという印象(なんでこいつ上から目線??????)。同人TCGってほとんど触ったことなかったけどあんまり差がないんだなと。まあ去年一昨年から無駄に新規TCGが乱立したのもあったのかもしれないけども・・・
個人的に気になった点を挙げるとすれば、どうでもいい順にいくとクイックルールブックのプレイシートの対戦相手側が統一されてない(右利き統一ならメダルとデッキが逆)、モバマスのキャラが多すぎる問題(収録が単純に比率が大きくなるのかモバ以外のキャラが1人につき複数枚出るのか)、「対象」という単語が定まってない?(「プロデューサーの努力」他では対象という単語はなく、「ぱっしょん☆ぱわー☆ちゃーじ」では対象という単語が使われている)。
一応最後のやつは自分のアイドル1人のポイント上昇と相手のアイドルを指定するには対象を使うとも取れなくはないけど若干の違和感を感じたり。

まぁ興味があったら体験版のフリーペーパーで一度触ってみるといいと思います。お金かけずに実際にどんなのかわかるのはかなり利点なので。

気になる製品版のお値段は2デッキセット(100枚?)で3kちょいだそうで。
強いて言うなら値段より対戦相手できるかどうかなんだけど・・・・・・・ぼっちつら・・・ウッ



スポンサーサイト

デジモン

どうやら旧デジモンカードのプレミアムバンダイから出るプレミアムファイルvol.2の情報と予約が解禁したみたいですね。噂によるとアニメ放映と新デジモンストーリーもでるとかなんとか。

ファイルはこちらから↓
http://p-bandai.jp/chara/0033/item-1000085805/
カードもあるしやりたいのは山々ですがただでさえZ/Xでも人があんまりいないのに絶版の過去のカードゲームなんて人がいるわけがない()

一応過去出たプレミアムボックスとファイルvol.1は買ってますがファイルは収録カードが判明しないとちょっと複数買いは躊躇われるレベルで高いんですよね・・・え?そもそも複数買いがおかしい?そんなことないですよ(棒

個人的には後期のカードあんまり持ってないんで赤枠のカードは結構欲しいところなんですけど(ライズ1、2含む)アニメエディションということで画像見た限りゼヴォリューションは無いので無理そうかな?

あと多分わかる人ほぼいないと思うんですけどプレマにもなる新規絵のオメガモン強くないですかね?緩い進化条件にオプション受けない、特殊能力なしにされない、ハンド1枚で攻撃2倍で基本攻撃力ABが1000。つまり赤枠でインフレした攻撃力になんとか対応できる範囲の攻撃力でクラッカー等極悪オプションの効果を受けない。いいですねぇ・・・

激闘!期末試験コミケ他 +Z/X店舗非公認使用デッキとか

ひさびさの更新ですがとりあえず7月末から8月初頭にかけて学生の最大の敵でおある期末試験と闘ってました。
直前まで必修と選択必修のレポートを寝る間を惜しんでやっていたのでいわゆるノー勉で挑みましたw
再試験0救済レポート1という結果だったのでひとまず留年はなさそうです。普段からまじめに講義を受けておくものです、ええ。
これで後は来期の必修と教養単位と英語・・・
なにげに教養科目の単位が危うかったりしますw
めざせ!留年回避!


で、救済レポートの合間にコミケあったので行ってきました。ついでに実家にも帰って車で軽く事故って(っておい)帰ってきました。いとをかし。
コミケではZ/Xイラストレーターの方々にカードにサインもらったりとか色々と収穫がありました、いえい。
ルクスリア抱き枕カバーを当日買って次の日に緋色雪せんせーにサインもらいにいって早速かと言わせたのはお約束。
今回は今までより予算が少なかったのに結局1万ぐらい低いだけに・・・(予算6桁)

え?毎度のように大半が抱き枕カバーかタペストリーですが何か?


最後は今日、7月にオープンしたカードラボ新潟店のZ/X非公認行ってました。
公認は9月からっぽいですが近くのショップの時間とギリ被ってるんじゃないかなー的なのがあったりします。
自身としても6月を最後に公認とか出てなかったのでリハビリ?がてら。

使用デッキ:青白レンジ2コントロール的な何か
非公認総当り3人

1戦目:不戦勝

2戦目:青白エンジェル×
後攻。要のイベントを引き込めず、捲りも弱く終始攻められる展開に。相手側に新リアン見えたのでなんとかガムビ2体並べたかったがガムビ単体で出さざるを得ない状況になってしまい守りきれず。唯一はっきりわかる場面で3コスバニラをパニクロで守るべきだったか?という場面があったが結局完敗。0-4

3戦目:黒緑青○
後攻、相手P綾瀬。初手事故。後1にエヴァポ神でP殴る(白目
序盤からアマデ効果使われてやばめだったが後2と中盤ででうまく捲れてくれたので攻める。途中プレミでPの刃ズィーガー倒せないということをやらかしたが、相手が攻めてきてたのでそれをしっかり返して1ダメ入れるなどそれなりにプレイングとしては悪くなかったかも。
終盤相手のヘルシャーを1ターン返せなかったけど相手が思考停止で効果使ってハンド減らしてたのでピニオンで殴りに行ったら相手返せない。次のターンでトドメ。勝ち。3-0

で、2戦目の人が全勝で優勝。なんかあるのかなと思ったけど特になさそうでした。参加賞はSR1枚と多分C1枚。ガルマータやランスロットが出たところをみるにあまり期待はできないのかも。参加費200円なのでちょっとつらいものがある。それとは別にお楽しみ賞でアリスのデッキケース貰いました。これが参加費の使い道かとおもいつつじゃんけんで勝ったことをよろこんでおきますw

使用デッキとしてはコンセプトはパニクロをレンジ2と合わせる・・・なんですけど今回はまったくといっていいほど役に立たなかったという。あとウェルキエルねーさんがちょっと仕事してない感があるのも否めない。実質今日入れて対人4戦しかしてないデッキなのでこれから調整はしていきます。プレミは・・・うんしばらくやってないとこんなもんかな(遠い目


あと5弾環境初大会だったんだけど相手方のデッキの速度が思ったより遅かったかなと。新潟じゃ赤黒やらウィニー系少ないんですかねぇ?

それでは最後に恒例のレシピでも

雷鳥超(P)
サンタクルス(ST)1
ポックス(VB)2
デスティネ(VB)2
ピュール(LR)4
エヴァポレイション4
エトワール4
エレ1
シエル1
シェアト2
オーアロック1
プリュイ1
ボブテイル2
スメティナ1
ユウロピウム1
ヴォロンテ2
エスプリ3
ガムビエル3
サジェス1
ウェルキエル3
サイクロトロン3
バークリウム1
ドライブピニオン1
コンフロントオーダー2
パニッシュメントクロス4

softhouse-sealGRANDEE新作

いつの間にやら半年ペースで新作が出るようになりましたsoftshouse-sealGRANDEEさんの新作の応援バナーとかその辺が公開されました。

GRANDEE1作目と同世界観とのことで基本的な背景は同じです。また、何名か前作までと関わりのあるキャラクターが登場するようです。この機会に持ってないソフトがあったら買ってみるのもいいと思います。1作目は廉価版がでましたし。
それと今回から再び2-G先生がSDキャラも担当しますよ!

興味があったら下か右のバナーからジャンプ!

【ぜったい遵守☆子作り許可証ぱらだいす!!~嗚呼、素晴らしき孕ま世界~】2013年03月29日発売予定!!

Z/X(ゼクス)始めました

再び月一以上で更新できてない気もするけどきにしないw

7月末にブロッコリーから発売したカードゲームその名もZ/X(ゼクス)。とりあえず2箱買いました。

黒か青がよさげだなと思っていたら開封結果の一部はSR青のリゲル0、SR黒のズィーガー1、Rの月影1という体たらく。

BOX買いは良くないようです。強いて言えばキャンペーンポイントがたまる(1箱あたり30Pぐらい)のが利点。

特にSRホロを狙うのは難しすぎます。1BOXでは封入されてないこともあり、かつどのSRがあたるかも運しだいと中々きついです。イラストレーターの関係上、限定では無いのに馬鹿にならない値段になるものも存在。1枚7kとかね・・・

現状では青の「ソードスナイパーリゲル」のレンジ∞と黒の「月影葬送牙」の無差別除去、緑の「おやすみなさい」の無差別リソース化が強いようです。

残念ながら近場では大会等やっていなく周りでも始めた人を見ないのでもうしばらくしたらデッキを本格的に考えようともいます、そのときにデッキレシピでも。
プロフィール

われあたま

Author:われあたま
徒然なるままに行きます。情報工学科でごぜぇます
Like:デジモン、遊戯王、東方、ポケモン

カウンタ
twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中! 【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。